SAVE THE ENERGY PROJECT

01

02

03

04

 

この度、経済産業省資源エネルギー庁が委託事業で新企画「SAVE THE ENERGY PROJECT」を開催し、初回のローンチをMercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2016 A/W(2016年3月14日(月)~19日(土))の初日、渋谷ヒカリエ ヒカリエホールAにて柿本ケンサク氏制作の映像をメインにプロジェクトのお披露目イベントを実施しました。

「SAVE THE ENERGY」=「エネルギーを守ろう」
とても身近な問題で有り、海外のファッション業界では既に大きなテーマでもあります。日本ではもっと意識しなくてはならない課題の一つ。 今回のSAVE THE ENERGYテーマは世界的に日本が誇る素材、デニムとなります。
プロジェクトでは、今後も定期的にファッションウィークの舞台でプレゼンテーションを行います。
ご自身でディレクションを手掛けるブランドELNEST CREATIVE ACTIVITYでもデニムを多用されたり、今回のテーマ、ファッション業界での省エネ活動にご興味がある井浦新氏をアンバサダーに迎え当日のご来場とプレゼンテーション後の囲み取材を行いました。

日時:3月14日(月)(Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO初日)
場所:渋谷ヒカリエ ヒカリエホールA (Mercedes-Benz Fashion Week TOKYOメイン会場)
開催時間:15:00(14:30開場)
主催:経済産業省資源エネルギー庁
共催:一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構
協力:日本ジーンズ協議会
企画ディレクション:高橋直子
映像制作:柿本ケンサク
プレゼンテーション演出制作:保科路夫(bon株式会社)
PR:PR01.
企画運営:伊藤忠ファッションシステム株式会社

SAVE THE ENERGY PROJECT
https://www.youtube.com/watch?v=ZTIIXKdgYi8

 

CONTENT